やっぱり茶々がスキ

安全第一パート2!

昨日に続いて、某掲示板で見てきたお話について、ちょっと語ってみたくなりました(笑)

投稿者さんは交通事故で愛犬を亡くされたばかりだそう。犬をはねた車は徐行するわけでもなく、そのまま通り過ぎたそうです。当然、謝罪の言葉もなし。このことに投稿者さんはひどくお怒りで、マナーの悪い運転手に一言物申す!って感じでした。ですが、詳しい状況説明を求めると…ノーリードだったみたい。

犬好きばかりが集う掲示板でしたので、亡くなったワンちゃんのお悔やみの言葉はあれど、過失で言えば飼い主も悪かったという声がほとんどでした。むしろ、逆に犬好きな人が集う板だからこそか、直球はさけつつも、リードさえ放さなければ犬は死なずに済んだのではないかって意見も多かったです。私個人の意見としても、どちらかと言えばドライバーさんに同情しちゃう面も少なくありません。犬の力が強く引きずられて、人も一緒にはねれば、確実に車が悪いだろ?との意見もありましたが、それは揚げ足取りってもんで、コントロールできないのも飼い主の過失だと思います。(大きな犬なら尚のこと、躾は必須ですものね。)

私は車の運転もしますし、犬も大好きです。可能性としてはどっちの立場になりえることもあるわけで。自らノーリードにすることはあり得ないとしても、茶々さんの場合、脱走ってことがあるので、もしかして!ってことも考えられちゃうのが怖い(T_T) 運転だって、気をつけてます。でも、絶対って言えませんよね。夜道で突然飛び出されたら…(ゾゾゾ~)

法律とか難しいことはよくわかりませんが、いくら物扱いとは言え、よそ様で大切に可愛がってるワンコやニャンコを轢いてしまったら、かなりのトラウマが残りそうだし、逆にうっかり道路に飛び出してしまった茶々さんが轢かれてしまうようなことがあれば、頭ではこちらにも過失があったんだと理解できても、感情がついていかないと思うし…。

んー、何を言いたかったのか自分でもよくわからなくなってきました(^^;)
とりあえず、ノーリードは怖いですね。(結局これかよ!)

本文とはま~~~ったく関係ありませんが、最近寒くなってきたので、くっついて寝てる2つ。しーちゃんがももを襲ってるみたい?(笑)
e0014343_0102121.jpg

[PR]
by 2che-cha2 | 2005-11-25 01:20 | にちぇ
<< ゴロゴロマニア。 安全第一! >>