やっぱり茶々がスキ

乱繁殖反対!

今日は日曜なので茶々のお散歩も休み!だけど、会いたくて結局行っちゃいました(笑)
家を出てすぐ、ラブのショウくん&マヤちゃんと会ったので、ご一緒させてもらうことに♪
ママさん、犬仲間に顔がキクので、あっちでもこっちでも人気者です(^-^*)

何回かお見かけしたことはあるけど、ご挨拶は初めてのマルチ+トイプー大&小の3つを連れた方とお話させてもらいました。性別を聞かれた後、開口一番「赤ちゃんは?」との問いかけに「避妊済みです♪」と答えると、「あら~、もったいない!」との返事。この一言であまり親しくはしたくないぞーと思っちゃいました。でも、ショウくんとマヤちゃんのママさんはお友達みたいなので、あまり失礼な態度をとっちゃいけないかな、と、引きつりながらもなんとか愛想笑いで対応しました。

(私の中では)突っ込みどころ満載なそのプー飼いさんは、交配する気満々らしいのですが、言葉の端端にド素人な香りがプンプン。ちょっといぢわるかな~とは思ったのですが、何も知らないフリして(実際、そんなに詳しいわけでもないですし)、「掛け合わせカラーのタブーとかあるんですか?」と聞いてみたとこと、『何色でも大丈夫なのよ~♪』ですって。元々グレーのトイプーさん(♂)がいて、そのお嫁さんを探してたけどいい子がいなくて、アプリの女の子をお迎えしたそうです。でも、大きさは頭2つ分くらい違うの。男の子のほうが大きいの!(♀>♂なのがセオリーですよね?じゃないと母体に負担がかかっちゃう!!)

その男の子、「元々は真っ黒だったんだけど、だんだん薄くなってきちゃったのよね~」ってことなんですが、それって普通なの?血統書ではブラックだけど、本当はシルバーってこと???あまりにもあっけらか~んとしてるので、きっと3世代(できれば5世代以上、理想は10世代)さかのぼって、遺伝疾患のキャリアがいないかどうかの検査なんて、してないと思われます。というか、自分の犬のカラーはどの遺伝子が組み合わさってできているのか、そんなこともちっとも、まったく、全然理解してないようにお見受けしました。『パテラってなぁ~に?』ってほんわか聞いてきたくらいですから。頭がクラクラしちゃったわ(T▽T)

誰だってはじめは素人だし、プロとは名ばかりの犬屋さんよりも、真剣に勉強をした素人さんのほうが、結果、いいブリーディングができる場合もあるかもしれません。でも、そのレベルに達するまでには膨大な時間とお金もかかると思います。人脈も必要不可欠!スタート地点に立つまでの労力を惜しんではいけないと思います。ショップ出身の犬は全てダメ!とは言えませんが、ほとんどの場合、繁殖に適したワンコさんではないだろうと思います。ここから先は私の勝手な憶測ですが、だからペットタイプとして流通しているのではないでしょうか。いい犬ならブリーダーさんはどこの誰かもわからない人へ流れるショップに出したりはしないでしょう。(もちろん、その犬が劣っているってことではないですよ。あくまでも繁殖に適してるかどうかの話です。)

『避妊手術は可哀想だから…』と言いながら、帝王切開は可哀想じゃないの?ご飯も食べられなくなるほど苦しい思いをして耐えている男の子は可哀想じゃないの??生まれてくる子犬たちが心臓病だったり、お目目が見えなかったり、お耳が聞こえなかったり、関節が悪かったり…そうやって苦しむのは可哀想ではないの??

血の繋がりに執着する民族だからなのかもしれませんが、可愛い愛犬の子供が見たい♪そう願うことは誰でもあるでしょうし、私も過去に何度思ったかしれません。でも、色々なことを知れば知るほど、怖くなりました。生まれた子犬を全部手元で育てる経済力・スペース・時間の余裕はどこにもありませんし。。。ダラダラとまとまりなく、好き勝手書いちゃいました。気分を悪くされた方がいらしたらすみません。過去にも同じようなこと書いたかしら?うざくてすみません(^^;) でも、繁殖とレスキューは親密な繋がりがあるんですよ~。さらっと説明できる文章力があればいいのに…。とにかく色々あって、色々なんです(ぉぃ!)

ほぼ初対面に近い状態の人に、安易で無知な素人繁殖はやまめしょうね!と言えるだけの知識と勇気が欲しいです。どうか、あのプーちゃんの交配が行われませんように…(願)
[PR]
by 2che-cha2 | 2006-04-16 21:24 | にちぇ
<< ハウスでお留守番。 春の交通安全運動。 >>