やっぱり茶々がスキ

マリーアントワーヌさん&くちゃいももさん。

シニア料金で見られるようになってから、映画ばかり行ってる母。
たまったポイントでタダ見をおねだり。ポップコーン付♪

マリーアントワネット
衣装にお金かけてんな~!(笑) ヴェルサイユはさすが本物、豪華絢爛です。
革命軍に誇張して伝えられ悪名高い王妃として世界中に有名な彼女ですが、
最近では色々な調査から、ごくごく普通の天真爛漫でチャーミングな女性であったと
誤解も解けつつありますね。わずか14歳で異国へ嫁ぎ、18歳で即位した同盟の象徴。
自分に関心のない夫の傍らでお世継ぎ製造マシーンとして、想像を絶するプレッシャーの中
その孤独は想像するだけで胸が苦しくなります。ストレスから買い物やギャンブルに走るのも
悲しいくらいに理解できます。。。(ただ、その金額は庶民とは桁外れだけど 汗)

内容にはもうちょっとつっこんで描いてほしかった部分も多かったのがちょっとだけ残念。
特にラストシーンは消化不良かも。暗い結末を予感させて、壮絶な最期はなかったけど、
個人的にはコンシェルジュリーで慕われた画も見てみたかったでち。
前半の国境の引渡しの儀式で、愛犬を取り上げられて涙ぐむアントワネットは
可愛かったです。キラキラな非現実を楽しめる作品だと思います(^▽^*)

さてさて、朝一だったので見終わったらお昼。越谷の福寿庵でおそばを食べました(うま~)
お留守番後でテンションばり高な茶々さんとプチ散歩。帰宅したら…なにか臭ぁ~~~い!
ニオイを元はももさんのお尻(ーー;) ウンチョが毛にからまってすんごいことに!!
ザクザクハサミで切り取るのも限界で、お風呂へGO。
動物虐待で通報されそうな絶叫の中、大格闘でへろへろ。
きらびやかな宮殿絵巻に始まった一日は、くっさい後始末で終わりました(涙)
[PR]
by 2che-cha2 | 2007-01-21 22:23 | にちぇ
<< ”大丈夫” おさぼりクセ(^^ゞ >>