やっぱり茶々がスキ

そんなとこから?!

ご近所の黒柴の姫ちゃんが脱走した。もうこれで何度目だろう…?
雷でパニックになり、用水路に紛れ込み(どこから入ったのか未だに謎)救出された過去アリ。
今日も散歩に出た母の大声に呼ばれ、リードとオヤツを手に救出(捕獲?)に向かった。

飼い主は老夫婦なのだが、足が不自由なため、姫のお散歩はお嫁さんに任せていた。
が、そのお嫁さんも旦那(息子)の転勤についていったのか、最近はまったく見かけない。
で、地主である飼い主さんは散歩はさせない代わりに、普段は敷地の中で放し飼いにしている。
これまでも度々脱走をしているので、その都度、隙間という隙間は補強して、出られないように
努力はされてるみたいだ。いったいどこから出てしまうのか、謎だった。それが今日判明した!

あまり人に慣れていない姫を呼び寄せるのは大変。。。
声をかけながら、オヤツをちらつかせ、ループタイプのリード(首輪一体型)を輪投げの要領で
うまくひっかけるタイミングを狙う。が、失敗。
でも、姫を家の敷地(道路から門までちょっと距離あり)に追い込めたので、とりあえず事故の
心配は消えた。閉まってる門を開けて、自分から入るようにしようと思ってたところ…。

石垣の飾りの隙間といえばわかるかしら?(説明が下手ですみません)
ブロックの上から2段目くらいの、ひし形の模様の穴、そこから出入りしていたのだ!

姫ちゃんは普通の柴、豆ではない。猫だってそんな穴から出入りしないと思うんだけど(^^ゞ
器用に前足を斜めに入れて、頭を突っ込み、するするっと胴体が抜けて、最後に足。
エスパー伊藤(知ってる?)に勝るとも劣らない、芸術!!かもしれない(笑)
あとで飼い主さんに穴ふさいで下さいって言いに行かなくちゃ。それにしても見事でした。
[PR]
by 2che-cha2 | 2007-03-30 19:52 | にちぇ
<< 新年度! あわわ。 >>